小さな歌い手たち*Printemps*プランタン

prev-p

p-b

p-c

アマリリスとプランタンは小さな歌手。
今日も春を唄います。

小さなプランタンはまるで妖精。

ちょっと拗ねたお顔の子です。

プランタンの色々な角度からの写真はこちら

 


【追記 2014.5.6】
ドールショーは終了しました。ありがとうございます。
現在は、Spicaさんの店頭およびWebショップにて販売しています。
(店頭は水曜定休)
引き続き、よろしくお願いいたします。

ドールショー40にて、展示販売いたします。
4階 あ 18-19
Spicaさんのブースに出展しています。


★お買い上げの際のご注意★

カスタマイズ用でないドールを分解し、削ったり切ったりしてカスタマイズしています。
丁寧に作業しているつもりですが、お顔に傷があったり、塗装ムラがあることもあります。
写真に写らない欠点もあります。
なるべくこちらで表記しますが、チェック漏れなどもありますので、ご了承ください。
また、当方には喫煙者はおりませんが、犬を飼っています。
犬は作業部屋には入れませんし、梱包時には毛など混入しないように気をつけておりますが、
対策は完璧ではありません。アレルギーの方はご注意ください。

【ドール本体】

ベースドール:  レナエレナ(ミディブライス)
: 髪をすべて抜き、頭皮のペイントをすべて落として、耐熱ウェフティングを隙間なく縫い付け植毛しています。
髪色はmousakasさまのストレートを、クリームホワイト、ミルキー(明るいブロンド)、カスタード(ブロンド)、シーグリーンの4色を使用。ベースはミルキー、内側にカスタード、クリームホワイトとシーグリーンはアクセントに使用しています。
ヘアアイロンで髪をカールし、毛先をカットしました。
前髪をねじって内側で留めましたが、すっきりまとめるために前髪を顎ぐらいまでカットしています。
削ったり切ったりした箇所
アイギミックの白目、アイホール、鼻下~口元、顎。
目線やまぶた位置の調整のため、アイギミックにワッシャーを入れました。
お口はオープンマウスに削りました。
ボディ: 特に変更はありません。
メイク:エアブラシ、オイルパステル、水彩色鉛筆でメイクし、つや消しクリアでコーティングしています。
(リップのみツヤ仕上げ)削ったり、有機溶剤をかけたりしなければ落ちません。
まつげ:デフォルトのまつげを全て抜き去り、人間用のつけまつげ(ブラウンミックス)を入れました。
アイ:自作です。
白目パーツに直接レジンを流し込んでいます。丁寧に盛って、きれいなレンズ効果の高いお目目になりました。
本体についてのご注意
1.アイギミックのダイヤルが硬めです。
2.アイは白目に直接レジンを入れたため、他のカラコンなどと交換ができません。
2.お尻にデフォルトのショーツ(ショッキングピンク)の色移りがあります。(画像をこちらに載せました)
4.エアブラシの作業中に塗装面にホコリやゴミを巻き込んでしまうことがあります。

【アウトフィット】

アウトフィット内容: ワンピース、コルセット、ドロワーズ、クリノリン(ワイヤー入りパニエ)、ボンネット、ソックス、シューズ【合計7点】
この子のためにすべて自作しました。
ワンピース:リバティプリントのワンピースです。後ろ開き、スナップ2個で留めます。
ボンネット:ワンピースと共布を使用しました。
コルセット:コットンで作りました。後ろ開き、スナップ3個で留めます。前のリボンも解けます。
ドロワーズ:コルセットと共布で作りました。共布のフリルがぐるりと縫い付けてあります。
クリノリン(ワイヤー入りパニエ):ワイヤーで作った構造に、レース糸を編みつけてあります。着脱は、背中側のワイヤーを曲げて開閉、ウェストリボンを背中側で留めます。
シューズ:薄手の合皮で自作しました。ワンピースと共布の中敷です。
比較的コンパクトになるように作ったので、履かせづらいときは細い棒などを靴べら代わりにして履かせてください。
ソックス:ボーダーソックスです。
アウトフィットについてのご注意
・ほつれやすい場所はすべてジグザグミシンかピケで処理をしています。
・着せる順番は、ドロワーズ→ワンピース→クリノリン だとうまく行きます。
・コルセットはかなりぴったりのサイズです。
 着せにくい場合は、まずは背中のスナップを全部留め、
 前からコルセットの裾を下に軽く引っ張り、胸元を寄せるようにするときれいに着せられます。
・シューズのクォリティはそれほど高くないです。すみません…
Previous Article
Next Article

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください