Annabelle Rose / アナベル・ローズ

a

IMGP7441

b

Annabelle Rose アナベル・ローズは、
白い悪魔の角を持つ女の子。
大きくなったら偉大な白魔女になると信じています。
普段は白樺の森に棲んでいますが、ハロウィンの夜にはそっと山を下りてきて、
祭りに興じる人々を見守っているのです。

スライドショーが正常に表示されない場合はこちら→

★展示販売のご案内★
こちらのブライスは、ドールショウ47秋 池袋のスピカブースで展示後、
スピカのカスタムブライス展で販売をスタートいたします。

◇ドールショウ47秋 池袋 スピカブース: スペース: あ―25,26
 2016年 9月19日(月祝)11:00~16:00
 池袋サンシャインシティDホール  
 詳細はドールショウ公式ページへ→
 こちらでは展示のみです。販売は24日~となります。ご注意ください。

◇カスタムブライス展 
 2016年9月24日(土)~10月16日(日) 水休 12:00~19:30
 330-0052 さいたま市浦和区東仲町15-15 浦和駅東口徒歩3分
 スピカのホームページはこちら→

どうぞ、お立ちよりくださいませ。


 

★お買い上げの際のご注意★
丁寧に作業しているつもりですが、手作業のため、欠点がございます。
そして、写真に写らない欠点や、チェック漏れもあると思ってください。
漏れのないようにチェックする努力をし、表記いたします。
長文ですが各注意表記まですべてお読みください。

また、当方には喫煙者はおりませんが、犬を飼っています。
犬は作業部屋には入れませんし、梱包時には毛など混入しないように気をつけておりますが、
対策は完璧ではありません。アレルギーの方はご注意ください。

★商品情報★

ドール本体、アウトフィット8点、ドールスタンドが商品に含まれます。

【本体】
ベースドール:  インスパイア―ド バウワウポンチョ(スペリオール)/ ノーカスタムの中古を使用しました。

: 髪をすべて抜き、解体した耐熱ウィッグを縫いつけ植毛しております。
つむじ周囲直径約5センチ分はウィッグの布地ごと縫い付けました。
ヘアアイロンで毛先を遊ぶようにカールさせました。
髪色は、「小さなドールウィッグのお店」さまのアンティークピンクです。

削ったり切ったりした箇所
開頭にあたり、頭頂パーツの後ろ半分をルーターでカットしています。
アイホール、アイギミック、鼻~口元、あご、顔パーツの裏側。
後頭部にまぶたを上げる紐を出す穴を開けています。
また、頭部に強力マグネットをパテで固定しています。

ボディ: 特に変更はしておりません。きれいな状態です。

メイク:ポイントだけでなく、肌の色からメイクしており、透明感のある色合いに仕上げました。
そのため、後頭パーツもメイクしています。
全体をエアブラシでメイク後、つや消しクリアでコーティングし、マット肌に仕上げています。
リップはツヤ仕上げ、まぶたのアイラインはホロラメ&ツヤ仕上げしました。

まつげ:デフォルトのまつげを全て抜き去り、髪に近いドール用つけまつげ(明るいピンク)を接着剤で固定しています。見てのとおり、長めにカットしています。

アイ
中央(1)=ドールアイ風カラコン
右=雲の浮かぶ封入アイ。雲したに細かいラメが降っています
左=ドールアイ風カラコン
中央(2)=水面(みなも)アイ。下半分に大粒ラメが輝いています。
すべて自作です。
眠り目ができるように、アイチェンジの紐を2本出しています。

チャーム
アイチェンジ用=馬のプラスチックチャーム
まぶたを上げる用=翼のメタルチャーム
いずれも市販品です。

本体についてのご注意

1.お顔の色からメイクしているため、お顔の前後パーツの色の差が若干ですがございます。画像でご確認ください。

2. 同じ理由で、頭皮とお顔の色が違います。前髪で生え際が隠れるためこれで良しとしましたが、前髪をめくったところは画像でご確認ください。

3.頭皮とお顔に最大2㎜ほどの隙間があるところがございます。こちらも髪で隠れます。

4.開頭の際に糊が硬く普段通りに開くことができず、やむをえず頭頂パーツの後ろ側をルーターでカットしました。そのため、組み立て後も隙間が2㎜ほど空いておりますが、頭皮を被せておりますので外からは見えません。また、そのための頭のガタつきなどは今のところありません。

5.生え際に残った接着剤は、こちらではがせるものは極力剥がしております。残っているのを見つけた場合、無理に引っ張りますと抜け毛や縮れの原因になります。

6.カラコンに気泡が入っています。個人的に、レジン内部に浮いている気泡はきれいなものとして可としています。

【アウトフィット】

アウトフィット内容: ドレス、ネックラフ、ソックス、ブーツ、角2組、シルクハット、下着1組【合計8点】
※下着は元ドールの付属品です。

ドレス:袖を長くしています。やわらかいストレッチチュールなので袖をたくし上げて着せることも可能です。フリル部分にヴィンテージの鳥のカボション、イニシャルモチーフをコラージュしました。ベースのスカートは、白いコットン地とレース生地を重ねました。
ネックラフ:シルクオーガンジーを2枚重ねで作りました。
ソックス: 太もも丈です。履き口は切りっぱなしです。
ブーツ:市販品(momoko用)の新品です。履かせやすいように後ろ側に切れ込みが入っております。
角2組:羊の角をイメージして2パターン作りました。長いもの、小さくまとまっているものの2組です。
(石塑粘土製、強力マグネット、彩色:パステル、水性ニスでコーティング済、長い角のみ根元にプリザーブドモスを接着)
シルクハット: ブライスが軽く被れるサイズのハットです。芯が入っています。
(厚紙、コットン、ガーゼ、強力マグネット、アクリル画材、レース、造花、プリザーブドモス)

アウトフィットについてのご注意

・ネックラフが大変繊細です。不自然に引っ張ったりすると破れますので取り扱いにご注意ください。

・角は落下にご注意ください。破損することがございます。

・長い角を髪に使用することはできません。バランスが悪く、落下します。

・角には強力磁石を使用していますが、角をつけたままドールを動かすと落下します。
ドールを動かすときは必ず角を外してから。
角を着けるときはドールのポーズを決めて固定してから。です。

・角を湿気の強い場所や水にぬれる場所に保管しないでください。融けます。

・ブーツは後ろ側に切れ込みが入っております。ブライス用ではなく細めにできており、履かせると後ろ側に少し隙間が空きます。画像でご確認ください。

※デフォルトのドールスタンドが付きます。
※撮影用の背景や小物は付属しません。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
説明は以上です。
長文失礼いたしました。

Opale*オパール*【追記あり】

A

b

カスタムブライス『Opale』*オパール*は、子供部屋の妖精をテーマに制作いたしました。

※商品説明は末尾につけました※

詳細画像が正常に表示されない場合には、こちら→Google+

IMGP5194

良いご縁がありますように(人´∀`).☆.。.:*・゚

【こちらの商品はご売約済みとなりました。
お買い上げありがとうございます。】

【商品説明】

★お買い上げの際のご注意★
丁寧に作業しているつもりですが、手作業のため、欠点がございます。
そして、写真に写らない欠点や、チェック漏れもあると思ってください。
漏れのないようにチェックする努力をし、表記いたします。
長文ですが各注意表記まですべてお読みください。

また、当方には喫煙者はおりませんが、犬を飼っています。
犬は作業部屋には入れませんし、梱包時には毛など混入しないように気をつけておりますが、
対策は完璧ではありません。アレルギーの方はご注意ください。

★詳細情報★

ドール本体、アウトフィット4点、ドールスタンドが商品に含まれます。

【本体】
ベースドール:  プリマドーリー オーブリーナ(ラディエンス)/ 状態の良いノーカスタムの中古を使用しました。

: 髪をすべて抜き、耐熱(180℃)ウェフティングを縫いつけ植毛しております。
頭頂部に穴を開け、つむじを作っております。ヘアカットはしておりません。

削ったり切ったりした箇所
アイホール、アイギミック、鼻~口元、あご、顔パーツの裏側。
後頭部にまぶたを上げる紐を出す穴を開けています。

ボディ: 特に変更はしておりません。きれいな状態です。ドールショウ展示中に足首をしばっていた紐によると思われる、色素沈着があります。薄いものですが、カメラの設定によっては写りこむレベルですので、ご注意ください。詳細画像でご確認ください。

メイク:エアブラシでメイク後、つや消しクリアでコーティングし、マット肌に仕上げています。
まぶた、リップもマット仕上げです。

まつげ:デフォルトのまつげを全て抜き去り、髪とお揃いの毛(クリームホワイト)を植えて接着剤で固定しています。見てのとおり、長めにカットしています。

アイ
中央(1)=水底の蝶々アイ(自作)
右=2トーンアイ(カーキ~明るいイエローグリーン)
左=デフォルトピンクのカスタムアイ(自作)
中央(2)=2トーンアイ(ブルー~明るいイエローグリーン)
眠り目ができるように、アイチェンジの紐を2本出しています。
紐は頑丈なものに付け替えています。

チャーム
アイチェンジ用=デフォルトのプルリング。
まぶたを上げる用=半球レジンに植物や星の砂を閉じ込めた懐中時計チャーム(自作)

本体についてのご注意

1.頭皮とお顔の隙間が、1mmほど離れているところがあります。
2.生え際に残った接着剤は、こちらではがせるものは極力剥がしております。残っているのを見つけた場合、無理に引っ張りますと抜け毛や縮れの原因になります。
3.足首の色素沈着につきまして、詳細画像でご確認ください。

【アウトフィット】

アウトフィット内容: ドレス、ネックラフ、リボン飾り、シューズ【合計4点】
シューズ以外は自作です。

ドレス:襟はスクエアネックです。後ろにトレーンがあります(床に裾をひきずる仕様)。スカート部分は、3層構造です。
ネックラフ:やわらかいチュールで作りました。首の後ろで紐を結んで着用します。
シューズ:市販品(リカちゃん用)の新品です。
リボン飾り:結び目を固定したシルクリボンにピンがついています。
※デフォルトのショーツを履いています

アウトフィットについてのご注意

・ネックラフが大変繊細です。不自然に引っ張ったりすると破れますので取り扱いにご注意ください。
・付属のドールスタンド(デフォルト品)を使う場合、トレーンがドールスタンドにぶつかってしまい、裾をまっすぐ後ろに引いて飾ることができません。
ドールスタンドにトレーンを絡めるようにして立たせると、それっぽく飾れます。

※撮影用の背景や小物は付属しません。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
説明は以上です。
長文失礼いたしました。

展示販売中のカスタムブライス〔2015/12/2現在〕

2015年12月2日現在のカスタムブライスの在庫状況を書いておきますφ(・ω・`)
twitterやInstagramなどでだいぶ宣伝させていただいていますので、
うるさかったらごめんなさい。

お店に販売を委託しておりまして、
それぞれ通販も対応していただいております。

不明点など、お気軽にお問い合わせくださいねヾ(‘ω’)ノ

【カスタムブライス在庫状況】
※サムネイルをクリックすると商品詳細ページに飛びます※

a

*Sucre-シュークルちゃん ≪取扱店:A≫

a

*Épice-エピスちゃん ≪取扱店:A≫

a

*標本蒐集家 サイエンティア≪取扱店:S≫

a

*標本蒐集家 アリス≪取扱店:S≫

a

*Kids n’bears-イヴォナとチェルベニー≪取扱店:S≫

販売店: 
S=*spica*(スピカ)
水曜定休 営業時間 12:00~19:30  
〒330-0056 埼玉県さいたま市浦和区東仲町15-15
tel/fax 048-885-4128
spica-shop★jcom.home.ne.jp(メールでのお問い合わせは、★を@に替えてください)
http://www.spica-shop.com/Blytheroom.html

A=AmanojaKu(あまのじゃく)
月曜定休(その他臨時休業あり)営業時間 :14時~20時
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-35-11
tel 080-1099-8899(faxなし)
hongsang620★gmail.com(メールでのお問い合わせは、★を@に替えてください)
http://www.amanojaku620.com/

以上、本日の在庫状況です。
タイミングにより在庫切れになりましてもご容赦願います。
また、同じカスタムブライスをお作りすることはございません。

良いご縁をお待ちしております☆.:*
お近くの方は、ぜひ店頭に会いに来てください(゚∀゚〃)
観ていただけるだけでもうれしいです。

このほか、OFや小物類については、次のエントリでご紹介させていただきます。

Épice de “Sucre et Épice”ーエピスちゃん

a

こちらは完売いたしました。
お買い上げありがとうございます。【平成28年9月】IMGP5042

春服に着せ替えました!
エピスちゃんをお迎えいただきますと、冬服と春服の2セットのOFが付きます。
春服の内容詳細はこちら→【追記:2016/4/2】

b

IMGP4211

冬の森についての童話をイメージしながら制作いたしました。
エピス(Épice)は、フランス語でスパイスの意味です。
キツネの襟巻きをしています。

詳細画像をご覧ください。

詳細画像のスライドショーが正常に表示されない場合は、
こちらへ。(google+です)

 

【商品詳細】

★お買い上げの際のご注意★
丁寧に作業しているつもりですが、手作業のため、欠点がございます。
そして、写真に写らない欠点や、チェック漏れもあると思ってください。
漏れのないようにチェックする努力をし、表記いたします。
長文ですが各注意表記まですべてお読みください。

また、当方には喫煙者はおりませんが、犬を飼っています。
犬は作業部屋には入れませんし、梱包時には毛など混入しないように気をつけておりますが、
対策は完璧ではありません。アレルギーの方はご注意ください。

★商品情報★

ドール本体、アウトフィット6点、ドールスタンドが商品に含まれます。

【本体】
ベースドール:  ウェルカムウィンター(ラディエンス)/ 状態の良いノーカスタムの中古を使用しました。

: 髪をすべて抜き、耐熱(150℃)ウィッグをほどいたものを、バランスを見て縫い付け植毛しています。
頭頂部(つむじ)は直径4センチ程度、薄いビニール生地(肌色)ごと縫い付けています。
ウィッグは『小さなドール用ウィッグのお店』様のシフォンウェーブを使用しました。
お色は、ローシェンナです。

削ったり切ったりした箇所
アイホール、アイギミック、まぶたの裏、鼻~口元、あご、顔パーツの裏側。
後頭部にまぶたを上げる紐を出す穴を開けています。
薄くなっているところはエポキシパテで裏側から構造を邪魔しないように補強しております。

ボディ: 特に変更はしておりません。きれいな状態です。

メイク:エアブラシでメイク後、つや消しクリアでコーティングし、マット肌に仕上げています。
まぶたはラッカー仕上げをしておりますが、パール顔料を吹き付けておりますので、まるで真珠のような質感です。リップはツヤ仕上げです。

まつげ:デフォルトのまつげを全て抜き去り、やさしいキャロット色のドール用つけまつげを入れました。

アイ
中央(1)=ウェルカムウィンターのスペシャルカラー(落ち着いたブラウン)をカスタムしました。
時計の小さな歯車を入れました。
右=デフォルトのブルーをカスタムしました。
左=デフォルトのピンクをカスタムしました。
中央(2)=銀河アイ。天の川が映っているイメージで作りました。
アイチップ、カラコンは、すべて自作しました。
眠り目ができるように、アイチェンジの紐を2本出しています。

チャーム
アイチェンジ用=デフォルトでかわいいウサギのメタルチャームがついておりましたので、そのまま使いました。
まぶたを上げる用=馬のチャーム(市販品ですが、既に生産終了している物です)

本体についてのご注意

1.頭皮とお顔の隙間が最大3ミリほど開いています。また、接着剤が生え際に残っています。前髪を下ろしているので目立ちませんが、ヘアアレンジをして遊びたい方はご注意ください。

2.生え際に残っている接着剤は、極力こちらではがせるものは剥がしております。写真でご確認ください。無理に引っ張りますと、抜け毛や縮れの原因になります。

3.左側のサイドの髪が、右側より厚めです。
そのため、ほうっておくと左サイドの髪が前に出ます。
写真でご確認ください。

【アウトフィット】

アウトフィット内容: ワンピース、ソックス、ドロワーズ、キツネのマフラー、帽子、シューズ【合計6点】
シューズ以外、すべてこの子のために自作しました。

ワンピース:襟にスミレを刺繍しました。本体はヴィンテージのニット生地で作りました。。
ソックス:薄手のコットン、深い紫色です。
ドロワーズ:コットン製
シューズ:市販品(オビツ)の新品です。

キツネのマフラー
ニードルフェルトで成形しています。
口元に小さなクリップがついており、それで留めています。
尾の芯にワイヤーを入れているので、尾の向きを固定したり変えたりできます。

帽子
この子のために手編みしました。

アウトフィットについてのご注意

・ドールスタンドは、レッドのもの(新品)をお付けします。ベースドール固有のものではありません。

※撮影用の背景や小物は付属しません。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
説明は以上です。
長文失礼いたしました。

標本蒐集家 Sophy (ソフィー)

a

b
アリス、サイエンティア、ソフィーは、
キノコや苔などの標本蒐集がお仕事の少女蒐集家3人組。

それぞれ椎の灯火茸をランプ代わりに、夜の蒐集に出かけます。
この仕事を続けてきた少女たちの瞳には、小さな生き物の化石が宿っています。

ソフィーという名前は、哲学Philosophyから採りました。
ソフィーは他のふたりと比べるともの静かなところがあり、
森で標本採集するというよりは、図書室で調べ物をするのが好きです。
時には暗闇が怖くなるなんてことも。
そんなときは、シイノトモシビタケのランプがお守り代わりになるのです。


詳細画像のスライドショーがご覧になれない方は、こちら.
(google+に飛びます)

良い御縁に恵まれまして、
こちらのドールは完売いたしました。
お買い上げありがとうございます。

カスタムブライス展(さいたま市・*spica*)にて、展示販売予定です。
イベントが終わりましたら、引き続き同店で委託販売いたします。

*spica*さまのサイトはこちら

良いご縁がありますように。


★お買い上げの際のご注意★
丁寧に作業しているつもりですが、手作業のため、欠点がございます。
そして、写真に写らない欠点や、チェック漏れもあると思ってください。
漏れのないようにチェックする努力をし、表記いたします。
長文ですが各注意表記まですべてお読みください。

また、当方には喫煙者はおりませんが、犬を飼っています。
犬は作業部屋には入れませんし、梱包時には毛など混入しないように気をつけておりますが、
対策は完璧ではありません。アレルギーの方はご注意ください。

★商品情報★

ドール本体、アウトフィット8点、ブライス用のドールスタンド(タカラトミー製、水色、ベースドールとは一致しません)が商品に含まれます。

【本体】
ベースドール:  ベリーヴィッキー(フェアレスト)/ 状態の良いノーカスタムの中古を仕様しました。

: 髪をすべて抜き、耐熱(150℃)ウィッグをほどいたものを、バランスを見て縫い付け植毛しています。
頭頂部(つむじ)は直径4センチ程度、薄いビニール生地(肌色)ごと縫い付けています。
ウィッグは『小さなドール用ウィッグのお店』様のマーメイドラブを使用しました。
お色は、カナリーイエローです。

削ったり切ったりした箇所
アイホール、アイギミック、まぶたの裏、鼻~口元、あご、顔パーツの裏側。
後頭部にまぶたを上げる紐を出す穴を開けています。

ボディ: 特に変更はしておりません。きれいな状態です。

メイク:ほくろは、ベリーヴィッキーのデフォルトのほくろです。消さずに残しました。
エアブラシやパステルなどでメイク後、つや消しクリアでコーティングし、マット肌に仕上げています(リップとまぶたのみツヤ仕上げ)。
まぶたは、水性アクリル絵の具で塗装した後、部分的にラメを混ぜたUVレジンでコーティングしました。

まつげ:デフォルトのまつげを全て抜き去り、髪と同色の耐熱ウェフティングを使い、まつげを作りました。

アイ
中央(1)=かすれたBの文字を封入した氷のような質感のカラコン。『小さな生き物の化石』(星の砂)を封入したアイチップ。左目のみ、時計部品を封入しました。
右=ベリーヴィッキーのスペシャルカラー(ライトグリーン)アイをカスタムしました。
左=ドールアイ風カラコン。
中央(2)=小さな生き物の化石』(星の砂)を封入したアイチップ。左目のみ、時計部品を封入しました。
アイチップ、カラコンは、すべて自作しました。
眠り目ができるように、アイチェンジの紐を2本出しています。

チャーム

本体についてのご注意

1.頭皮をお顔の隙間が最大4ミリ程度開いています。納品時の髪型であれば見えませんが、おでこを出したり、ポニーテールなどをして遊びたい場合はご注意ください。

3.まぶたをUVレジンでコートしました。そのため、これを落としての再カスタムはできません。
4.バブル入りのアイチップは、中身に泡をたくさん内包しており、要するにスポンジのような状態です。表面に軽く触れる、表面をやさしくふき取るなどの普通の扱いなら問題ありませんが、尖ったものをさすなど、アイチップに強い力が加わりますと、スポンジ部分がくぼむかもしれません。
5.ベースドールにはピアス穴が開いておりますが、この子には特にピアスはご用意しておりません。

【アウトフィット】

アウトフィット内容: シルクハット風ヘッドドレス、コルセット、オリジナルプリントワンピ(サイエンティア仕様)、ソックス、シューズ、キノコのランプ付きツールベルト【合計6点】
シューズ以外、すべてこの子のために自作しました。

シルクハット風ヘッドドレス:リネン、合成皮革で作りました。
前側についているコームで前髪をつむじにかけてすくい、
後ろ側のヘアクリップで一筋だけ取った後ろの髪をはさんで留めます。

コルセット:薄手のレザー製。背中をホック2個で留めて着せます。

ワンピース:オリジナルプリントワンピを特別仕様にしました。(襟、袖、アンダースカートが、同柄ワンピの単品売りのものは異なります)
知性を意味するフクロウのイラストは、私が描きました。

シューズ:市販品(オビツ)の新品です。

キノコのランプ付きツールベルト
キノコのランプ=シイノトモシビタケをモデルに、樹脂粘土でミニチュアを作り、透明レジンに苔とともに封入しました。蓄光して、暗いところでぼんやり光ります。
ベルトは皮革製、時計部品を縫い付けています。

アウトフィットについてのご注意

・ゴーグルの時計部品は垂直な接着面(レンズ縁)に対して水平にくっついているため、時計部品を剥がそうとする方向の衝撃に弱いです。
基本的な接着力はとても強い接着剤を使用しておりますが、ドールに着用したまま落下させないなどの注意が必要です。
・ゴーグルのレンズはプラスチックです。ティッシュなどで強く拭きますと傷がつきます。

※撮影用の背景や小物は付属しません。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
説明は以上です。
長文失礼いたしました。

標本蒐集家 Alice (アリス)

a

b2

アリス、サイエンティア、ソフィーは、
キノコや苔などの標本蒐集がお仕事の少女蒐集家3人組。

それぞれ椎の灯火茸をランプ代わりに、夜の蒐集に出かけます。
この仕事を続けてきた少女たちの瞳には、小さな生き物の化石が宿っています。

ソバカスのアリスは、冒険が大好き。
物語のアリスのように次から次へと起こる不思議な現象に飲み込まれてしまう…、
そんなスリルをワクワクと待ち望んでいるのです。


詳細画像のスライドショーがご覧になれない方は、こちら.
(google+に飛びます)

カスタムブライス展(さいたま市・*spica*)にて、展示販売予定です。
イベントが終わりましたら、引き続き同店で委託販売いたします。

*spica*さまのサイトはこちら

良いご縁がありますように。

良いご縁がありました。
お買い上げありがとうございます。【2016年8月20日】


★お買い上げの際のご注意★
丁寧に作業しているつもりですが、手作業のため、欠点がございます。
そして、写真に写らない欠点や、チェック漏れもあると思ってください。
漏れのないようにチェックする努力をし、表記いたします。
長文ですが各注意表記まですべてお読みください。

また、当方には喫煙者はおりませんが、犬を飼っています。
犬は作業部屋には入れませんし、梱包時には毛など混入しないように気をつけておりますが、
対策は完璧ではありません。アレルギーの方はご注意ください。

★商品情報★

ドール本体、アウトフィット8点、タカラトミーのブライス用ドールスタンド(透明感のある白色、ベースドールと一致しません)が商品に含まれます。

【本体】
ベースドール:  スペリオールスケート(スペリオール)
状態のよいノーカスタムの中古を使いました。

: 髪をすべて抜き、耐熱(150℃)ウィッグをほどいたものを、バランスを見て縫い付け植毛しています。
頭頂部(つむじ)は直径4センチ程度、薄いビニール生地(肌色)ごと縫い付けています。
ウィッグは『小さなドール用ウィッグのお店』様のマーメイドラブを使用しました。
マーメイドラブを、さらにツインテールにしています。
お色は、キャロットケーキです。

削ったり切ったりした箇所
アイホール、アイギミック、まぶたの裏、鼻~口元、あご、顔パーツの裏側。
後頭部にまぶたを上げる紐を出す穴を開けています。

ボディ: 特に変更はしておりません。きれいな状態です。

メイク:エアブラシやパステルなどでメイク後、つや消しクリアでコーティングし、マット肌に仕上げています(リップとまぶたのみツヤ仕上げ)。
まぶたは、水性アクリル絵の具で塗装した後、部分的にラメを混ぜたUVレジンでコーティングしました。

まつげ:デフォルトのまつげを全て抜き去り、髪と同色の耐熱ウェフティングを使い、まつげを作りました。

アイ
中央(1)=うさぎの絵を閉じ込めた、氷のような質感のカラコン。
右=デフォルトグリーンとオレンジをカスタムしたものを、オッドアイにしました。
左=ドールアイ風カラコン。
中央(2)=『小さな生き物の化石』(星の砂)を封入したアイチップ。左目のみ、時計部品を封入しました。

アイチップ、カラコンは、すべて自作しました。
眠り目ができるように、アイチェンジの紐を2本出しています。

チャーム:紐を丈夫なカラーコードに変えました。
まぶたを上げる用:歯車などを配した金属製のチャーム(市販品)
アイチェンジ用:デフォルトのプルリング

本体についてのご注意

1.頭皮をお顔の隙間が最大4ミリ程度開いています。納品時の髪型であれば見えませんが、おでこを出したり、ポニーテールなどをして遊びたい場合はご注意ください。
2.ツインテールの根元を後ろから観察すると、ウェフティングの根元が見えてしまいます。

3.右目の下に、赤い点があります。お顔に描いたそばかすの一部です。違和感はないと思いますが、気になさる方は写真をよくご確認ください。

4.まぶたをUVレジンでコートしました。そのため、これを落としての再カスタムはできません。

5.エアブラシの作業中に塗装面にホコリやゴミを巻き込んでいることがあります。

【アウトフィット】

アウトフィット内容: 片目用ゴーグル、コルセット、オリジナルプリントワンピ(アリス仕様)、ソックス、シューズ、キノコのランプ付きツールベルト、リボンつきヘアゴム【合計7点】
シューズ以外、すべてこの子のために自作しました。

片目用ゴーグル:ベルトやホルダー部はレザー。レンズ部はプラスチックです。
レンズの縁に時計部品をエポキシ系接着剤で貼り付けています。

コルセット:薄手のレザー製。背中をホック2個で留めて着せます。

ワンピース:オリジナルプリントワンピを特別仕様にしました。(襟、袖、アンダースカートが、同柄ワンピの単品売りのものは異なります)

シューズ:市販品(オビツ)の新品です。

キノコのランプ付きツールベルト
キノコのランプ=シイノトモシビタケをモデルに、樹脂粘土でミニチュアを作り、透明レジンに苔とともに封入しました。蓄光して、暗いところでぼんやり光ります。
ベルトは皮革製、時計部品を縫い付けています。

リボン付きヘアゴム:グログランリボンをヘアゴムに縫い付けてあります。

アウトフィットについてのご注意
・お顔の目立つ部分への色移り防止のため、ゴーグルをお顔に被せたままで何日も放置しないでください。
一応対策はしておりますが、気温や湿度により色移りしやすい環境になってしまう場合もございます。
・ゴーグルの時計部品は垂直な接着面(レンズ縁)に対して水平にくっついているため、時計部品を剥がそうとする方向の衝撃に弱いです。
基本的な接着力はとても強い接着剤を使用しておりますが、ドールに着用したまま落下させないなどの注意が必要です。
・ゴーグルのレンズはプラスチックです。ティッシュなどで強く拭きますと傷がつきます。

※撮影用の背景や小物は付属しません。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
説明は以上です。
長文失礼いたしました。

時計じかけのヴェルベーヌ

a

b

c

Clock work Verveine 『時計じかけのヴェルベーヌ』

ヴェルベーヌは、スチームエンジン-グライダー乗り。
腕のタトゥは知恵のお守り。
自由で聡明な女の子です。

名前は、レモンのような香りのするグリーンハーブから。
※スチームエンジン-グライダー:造語。蒸気機関時代のグライダーのイメージです。

こちらのブライスは良いご縁に恵まれました。
お買い上げありがとうございます。


詳細画像のスライドショーがご覧になれない方は、こちら.
(google+に飛びます)

ドールショウ44、*spica*さまブース(4あ-16,17)にて、展示販売(委託)予定です。
イベントが終わりましたら、さいたま市の*spica*さまにて引き続き販売いたします。

ドールショウのサイトはこちら
*spica*さまのサイトはこちら

良いご縁がありますように。


★お買い上げの際のご注意★
丁寧に作業しているつもりですが、お顔に傷があったり、塗装ムラがあることもあります。
写真に写らない欠点もあります。
なるべくこちらで表記しますが、チェック漏れもあると思ってください。
ご検討の際には、長文ですが各注意表記まですべてお読みください。

また、当方には喫煙者はおりませんが、犬を飼っています。
犬は作業部屋には入れませんし、梱包時には毛など混入しないように気をつけておりますが、
対策は完璧ではありません。アレルギーの方はご注意ください。

★商品情報★

ドール本体、アウトフィット8点、オレンジ&スパイスのドールスタンド(紺色)が商品に含まれます。

【本体】
ベースドール:  オレンジ&スパイス(ラディエンス)
新品を開封して使いました。

: 髪をすべて抜き、頭皮のペイントを落として、耐熱ウェフティングを縫い付け植毛しています。
お色はグリーンティソルベにシーグリーンでメッシュを入れました。
また、前髪とサイドはストレート、そのほかはウェーブのウェフティングを使用しました。
ヘアカットをしています。

削ったり切ったりした箇所
アイホール、アイギミック、鼻~口元、あご、顔パーツの内側。
そして、両耳にピアス穴、後頭部にまぶたを上げる紐を出す穴を開けています。

ボディ: 左腕に黒でトカゲのタトゥを描きました。デフォルトでオレンジのマニキュアをしています。

メイク:エアブラシやパステルなどでメイク後、つや消しクリアでコーティングし、マット肌に仕上げています(リップとまぶたのみツヤ仕上げ)。
すべてしっかりめにコートしましたが、マスキングテープなどを貼ってはがしたり、
強くこすったり、有機溶剤をかけたりすると落ちます。

まつげ:デフォルトのまつげを全て抜き去り、髪と同じ色のウェフティング使い、まつげを作りました。
まつげの先にレジンで小さな涙粒のようなものをつけました。

アイ
中央(1)=スペシャルカラー(紺色)に黒のグラデーション塗装、ラメを配置してレジンを盛りました。
右=本物のドライフラワー(ターコイズブルー)をラメとともに封入したレジンアイ。
左=デフォルトグリーンに黒のグラデーション塗装、ラメを配置してレジンを盛りました。
中央(2)=時計部品やネイルシール、ラメを封入したレジンアイ。
アイはこの子のためにすべて自作しました。
眠り目ができるように、アイチェンジの紐を2本出しています。

チャーム:1.5センチの小さなものが2つ付いています。

本体についてのご注意
下線部追記しました≪追記7月7日≫

1.お顔に小さな傷があります。写真にはあまりはっきりとは写りませんが、右頬にえくぼのようなくぼみがあります。
2.複数のウェフティングをブロックに分けて縫い付けているため、ブロックの境目のウェフティングの根元が見えます。
髪と同じ色ではありますが、気にされる方はご注意ください。
3.左腕の内側に、紺色の色移りがあります。
タトゥを描いたときに溶剤で拭いてみたりしたのですが、内側まで染み込んでおりました。
画像でご確認ください。
4.まぶたはUVレジンでコートしました。そのため、これを落としての再カスタムはできません。
5.エアブラシの作業中に塗装面にホコリやゴミを巻き込んでいることがあり、該当箇所には小さく凹凸があります。
6.納品2日前にデフォルトのショーツを履かせたら、足の付け根に色移りしてしまいました(泣)ショーツは脱がせ、商品に含めないことにしました。

<1~3、6につきまして、画像でご確認ください。>

【アウトフィット】

アウトフィット内容: 片目用ゴーグル、コルセット、ワンピース、レッグウォーマー、シューズ、懐中時計、ピアス、色移り防止ソックス【合計8点】
すべてこの子のために自作しました。

片目用ゴーグル:ベルトやホルダー部はレザー。レンズ部はプラスチックです。
レンズの縁に時計部品をエポキシ系接着剤で貼り付けています。
レザー部分はレザーにダメージを加えてくたっとさせています。

コルセット:薄手のレザー製。背中をホック2個で留めて着せます。
正面の紐はリネンを編んだもので、ほどけないように縫い付けました。
時計部品を左胸に縫い付けました。

ワンピース:薄手のコットンとチュールで作りました。十字架ペンダントは襟元に縫い付けてあります。

レッグウォーマー:フェイクファーに小さなレザーのベルトを付けました。
ベルトはバックルは外せますが、ベルト自体をフェイクファー部に縫い付けてあります。

シューズ:身頃もソールもレザー製。スリッポンです。

懐中時計:ハンガリーの古切手、時計部品、天然石(アマゾナイト)、ブリオン、ラメをレジンに封入しました。
ブリオンは北斗七星の形に並んでいます。
他の金属パーツと違い、懐中時計のみホワイトゴールド色を使用しました。
ホックで着脱します。ブライスに斜めがけしてお使いください。

ピアス:白い羽をフックピアスにしました。人間用にもなります。
左右の羽は、なるべく近いサイズのものを使いましたが同じではありません。

色移り防止ソックス:レッグウォーマー、靴から脚への色移り防止のための、白っぽいお色のソックス。
OF着用時に、レッグウォーマーの下に隠して履かせてください。
もたつかせないために、履き口を切りっぱなしにしました。

アウトフィットについてのご注意
・お顔の目立つ部分への色移り防止のため、ゴーグルをお顔に被せたままで何日も放置しないでください。
一応対策はしておりますが、気温や湿度により色移りしやすい環境になってしまう場合もございます。
・ゴーグルの時計部品は垂直な接着面(レンズ縁)に対して水平にくっついているため、時計部品を剥がそうとする方向の衝撃に弱いです。
基本的な接着力はとても強い接着剤を使用しておりますが、ドール着用したまま落下させないなどの注意が必要です。
・ゴーグルのレンズはプラスチックです。ティッシュなどで強く拭きますと傷がつきます。

※撮影用の背景や小物は付属しません。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
説明は以上です。
長文失礼いたしました。

『ヤロスラーヴァとネベ』 Jaroslava a Nebe* Kids n’ bears

a

b

c

Kids n’ bears “Jaroslava a Nebe” 『ヤロスラーヴァとネベ』

ヤロスラーヴァは3人姉妹の次女。
イヴォナの妹で、ヤルシュカとは双子です。
3人は町でも有名なクマを連れたおてんば姉妹なのです。

クマたちにもちゃんと名前があります。
お姉さんのイヴォナのクマは、チェルベニー。
ヤロスラーヴァのクマは、ネベ。
そして、ヤルシュカのクマはヴィオルカ。

それぞれ、チェコの言葉で、赤、空、菫(すみれ)の意味です。

さて、
頭のリボンがトレードマークの3姉妹は、
今日もクマたちにおしゃれをさせて森へでかけました。

…というような、絵本の世界をイメージして作りました。
おはなしの続きは、皆さんでふくらませてくださいね。


詳細画像のスライドショーがご覧になれない方は、こちら.
(google+に飛びます)

こちらの商品は、ご売約いただきました。
お買い上げありがとうございます。


ドールショウ43にて、展示販売予定です。
イベントが終わりましたら、さいたま市の*spica*さまにて引き続き販売いたします。

ドールショウ43の委託販売についてはこちら
*spica*さまのサイトはこちら

良いご縁がありますように。


★お買い上げの際のご注意★
カスタマイズ用でないドールを分解し、削ったり切ったりしてカスタマイズしています。
丁寧に作業しているつもりですが、お顔に傷があったり、塗装ムラがあることもあります。
写真に写らない欠点もあります。
なるべくこちらで表記しますが、チェック漏れもあると思ってください。

また、当方には喫煙者はおりませんが、犬を飼っています。
犬は作業部屋には入れませんし、梱包時には毛など混入しないように気をつけておりますが、
対策は完璧ではありません。アレルギーの方はご注意ください。

★商品情報★
【本体】
ベースドール:  プリマドーリー オーブリー(ラディエンス)
開封後そのまま保管されていた中古の子を使用しました。

: 髪をすべて抜き、頭皮のペイントをすべて落として、耐熱ウェフティングを隙間なく縫い付け植毛しています。
お色はグリーンティソルべです。
その名の通り、透明感のある明度の高い黄緑色ですが、写真に於いては光の加減でプラチナブロンドに映ったりします。
ヘアカットをしています。

削ったり切ったりした箇所
アイホール、アイギミック、鼻~口元、あご。
そして、後頭部にまぶたを上げる紐を出す穴を開けています。
上目遣いができるように調整しました。

ボディ: 特に変更はありません。

メイク:エアブラシやアクリルガッシュでメイク後、つや消しクリアでコーティングし、マット肌に仕上げています(リップとまぶたのみツヤ仕上げ)。
まぶたは玉虫色(青~紺、ピンク)に加工しました。
すべてしっかりめにコートしましたが、マスキングテープなどを貼ってはがしたり、
強くこすったり、有機溶剤をかけたりすると落ちます。

まつげ:デフォルトのまつげを全て抜き去り、人間用のつけまつげを入れました。

アイ
中央(1)=デフォルトグリーンのグラデーションカスタム。ラメを散らしました。
右=デフォルトオレンジのグラデーションカスタム。ラメを散らしました。
左=グリーンフラワーの封入アイ。
中央(2)=ラメホロぎっしりのキラキラアイ。
アイはこの子のためにすべて自作しました。
目線を上下に微調整できます(指などを使って直接調整してください)。
眠り目ができるように、アイチェンジの紐を2本出しています。

チャーム:2つ付いています。
プチゼリーは他の姉妹と色違いで自作です。王冠チャームはこの子のために購入した新品です。

本体についてのご注意

1.エアブラシの作業中に、塗装面にホコリやゴミを巻き込んでいることがあります。
2.アイホールを大きく削っているのと、上目遣いができるように目線を調整しているため、
まぶたを一番上まで開けている状態で目線を限界まで上げますと、
目玉下部に次のカラーアイがライン状に覗くことがあります。
3.お顔の内部構造の削り方がアンバランスですが、外見やアイチェンジの動作に問題はありません。
4.まぶたはUVレジンでコートしました。そのため、これを落としての再カスタムはできません。
5.アイチェンジの際はチャーム自体を真下に引くのではなく、
片方の手で頭を持ち、もう片方の手で紐を真後ろに引いて行なってください。

【アウトフィット】

アウトフィット内容: ワンピース、シュミーズ、ソックス、シューズ、クマ、リボン【合計6点】
リボン以外はこの子のために自作しました。

ワンピース:ギンガムチェックにたっぷりとギャザーを寄せてスモッキング刺繍をしました。
ノスタルジックなハートの刺繍をしました。

シュミーズ:薄手のコットンに、チュールをパニエ状に縫い付けました。

ソックス:Joeオリジナルプリントです。ネコのワンポイントがついています。

クマ(ネベ):本体を鮮やかな水色の羊毛フェルトで作りました。コットンのリボン、金属チェーンのリードが付いています。
金色の輪をヤロスラーヴァの手首にひっかけて飾ってください。

ストラップシューズ:合皮製。

リボン: 両面サテンのリボンの両端にピケを塗り、頭頂部で蝶々結びにしました。

アウトフィットについてのご注意
・ほつれやすい場所はすべてジグザグミシンかピケで処理をしています。
・リボンの両端のピケを塗った所(幅数ミリ)の質感が、少し変わって見えます。
・クマの羊毛に、リードの金属がひっかかることがあります。取り扱いにご注意ください。
引っかかってしまった場合は無理にひっぱらずに、ひっかかった羊毛をはさみで切ってください。
・撮影用の小物、ドールスタンドは付属しません。付属するOFは上記の6点のみです。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
説明は以上です。
長文失礼いたしました。

『ヤルシュカとヴィオルカ』 Jaruška a Violka* Kids n’ bears

a

b

c

Kids n’ bears “Jaruška a Violka” 『ヤルシュカとヴィオルカ』

ヤルシュカは3人姉妹の末娘。
イヴォナの妹で、ヤロスラーヴァとは双子です。
3人は町でも有名なクマを連れたおてんば姉妹なのです。

クマたちにもちゃんと名前があります。
お姉さんのイヴォナのクマは、チェルベニー。
ヤロスラーヴァのクマは、ネベ。
そして、ヤルシュカのクマはヴィオルカ。

それぞれ、チェコの言葉で、赤、空、菫(すみれ)の意味です。

さて、
頭のリボンがトレードマークの3姉妹は、
今日もクマたちにおしゃれをさせて森へでかけました。

…というような、絵本の世界をイメージして作りました。
おはなしの続きは、皆さんでふくらませてくださいね。


詳細画像のスライドショーがご覧になれない方は、こちら.
(google+に飛びます)

こちらの商品は、ご売約いただきました。
お買い上げありがとうございます。

ドールショウ43にて、展示販売予定です。
イベントが終わりましたら、さいたま市の*spica*さまにて引き続き販売いたします。

ドールショウ43の委託販売についてはこちら
*spica*さまのサイトはこちら


良いご縁がありますように。


★お買い上げの際のご注意★
カスタマイズ用でないドールを分解し、削ったり切ったりしてカスタマイズしています。
丁寧に作業しているつもりですが、お顔に傷があったり、塗装ムラがあることもあります。
写真に写らない欠点もあります。
なるべくこちらで表記しますが、チェック漏れもあると思ってください。

また、当方には喫煙者はおりませんが、犬を飼っています。
犬は作業部屋には入れませんし、梱包時には毛など混入しないように気をつけておりますが、
対策は完璧ではありません。アレルギーの方はご注意ください。

★商品情報★
【本体】
ベースドール:  ゼノッチカ(フェアレスト)
マットスプレーのみをされていた展示品の子を使用しました。

: 髪をすべて抜き、頭皮のペイントをすべて落として、耐熱ウェフティングを隙間なく縫い付け植毛しています。
お色はグレイッシュモーヴです。
モーヴ色の髪に、満遍なくグレーの髪が入った大変美しい色です。
ヘアカットをしています。

削ったり切ったりした箇所
アイホール、アイギミック、鼻~口元、あご。
そして、後頭部にまぶたを上げる紐を出す穴を開けています。

ボディ: 特に変更はありません。オレンジのマニキュアをしています。

メイク:エアブラシやアクリルガッシュでメイク後、つや消しクリアでコーティングし、マット肌に仕上げています(リップとまぶたのみツヤ仕上げ)。
まぶたは玉虫色(青~紺、ピンク)に加工しました。
すべてしっかりめにコートしましたが、マスキングテープなどを貼ってはがしたり、
強くこすったり、有機溶剤をかけたりすると落ちます。

まつげ:デフォルトのまつげを全て抜き去り、人間用のつけまつげを入れました。

アイ
中央(1)=デフォルトブルーのグラデーションカスタム。ラメを散らしました。
右=本物のドライフラワーをガラス風に着色したレジンに封入しました。
左=ゼノッチカのスペシャルカラーアイのグラデーションカスタム。ラメを散らしました。
中央(2)=うさぎと子ヤギの動物アイ。
アイはこの子のためにすべて自作しました。
目線を上下に微調整できます(指などを使って直接調整してください)。
眠り目ができるように、アイチェンジの紐を2本出しています。

チャーム:2つ付いています。
プチゼリーは他の姉妹と色違いで自作です。王冠チャームはこの子のために購入した新品です。

本体についてのご注意

1.エアブラシの作業中に、塗装面にホコリやゴミを巻き込んでいることがあります。
2.アイチェンジの動作が鈍く感じるかもしれません。アイチェンジ用の紐をしっかりと引いてアイチェンジしてください。
(引き方が足りないとアイチェンジができないことがあります)
3.まぶたはUVレジンでコートしました。そのため、これを落としての再カスタムはできません。
4.アイチェンジの際はチャーム自体を真下に引くのではなく、
片方の手で頭を持ち、もう片方の手で紐を真後ろに引いて行なってください。

【アウトフィット】

アウトフィット内容: ワンピース、シュミーズ、ソックス、シューズ、クマ、リボン【合計6点】
リボン以外はこの子のために自作しました。

ワンピース:ギンガムチェックにたっぷりとギャザーを寄せてスモッキング刺繍をしました。
ギンガムは、グレープ色とチョコレート色の中間のようなお色です。
ノスタルジックなローズの刺繍をしました。

シュミーズ:薄手のコットンに、チュールをパニエ状に縫い付けました。

ソックス:Joeオリジナルプリントです。ネコのワンポイントがついています。

クマ(ヴィオルカ):本体を鮮やかな紫色の羊毛フェルトで作りました。コットンのリボン、金属チェーンのリードが付いています。
金色の輪をヤルシュカの手首にひっかけて飾ってください。

ストラップシューズ:合皮製。

リボン: 両面サテンのリボンの両端にピケを塗り、頭頂部で蝶々結びにしました。

アウトフィットについてのご注意
・ほつれやすい場所はすべてジグザグミシンかピケで処理をしています。
・リボンの両端のピケを塗った所(幅数ミリ)の質感が、少し変わって見えます。
・クマの羊毛に、リードの金属がひっかかることがあります。取り扱いにご注意ください。
引っかかってしまった場合は無理にひっぱらずに、ひっかかった羊毛をはさみで切ってください。
・撮影用の小物は付属しません。付属するOFは上記の6点のみです。

【その他】
ゼノッチカに付属していた赤いドールスタンドが付属します。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
説明は以上です。
長文失礼いたしました。