カムパネルラ【追記あり】

写真をこちらでご覧ください。→★(Googleフォト)
のちほど、こちらの記事にもアップロードいたします。
また、説明文も後日追記いたします。
説明文を追記いたしました。【追記: 12月18日】

ギリギリでごめんなさい。
どうぞよろしくお願いいたします。

こちらは完売いたしました。
お買い上げありがとうございました。

【販売方法】
12月16日(土)からの手芸家の倉庫展にて、
展示販売を行います。
個展は1月8日までですが、展示期間はその限りではありません。
会期中にお迎えが決まった場合には12月22日以降のお渡しとなります。

カムパネルラ、という名前の切ない響きを形にした子です。
宮沢賢治の小説「銀河鉄道の夜」に登場する少年カムパネルラのイメージでデザインしました。

★お買い上げの際のご注意★
丁寧に作業しているつもりですが、手作業のため、欠点がございます。
そして、写真に写らない欠点や、チェック漏れもあると思ってください。
漏れのないようにチェックする努力をし、表記いたします。
長文ですが各注意表記まですべてお読みください。

また、当方には喫煙者はおりませんが、犬を飼っています。
犬は作業部屋には入れませんし、梱包時には毛など混入しないように気をつけておりますが、
対策は完璧ではありません。

★商品情報★

ドール本体、アウトフィット【ワンピース、ケープ、つけ襟、ソックス、パニエ、ドロワーズ、エンジニアブーツ、ゴーグル、チャーム、ディスプレイ台】合計10点、ドールスタンド(キューティ社・白・スチール製)が商品に含まれます。

【本体】
ベースドール: スコッティマム/ 中古。ノーカスタム、良好な状態の子です。

: 髪をすべて抜き、耐熱ウェフティングを2束半縫い付けた後、カットしました。

削ったり切ったりした箇所
アイホール、アイギミック、口元、あご、顔パーツの裏側をルーター等で削っています。
後頭部にまぶたを上げる紐を出す穴を開けています。

ボディ: 特に変更はしておりません。きれいな状態です。

メイク:アイシャドウ、チーク、リップを、エアブラシでメイクいたしました。
まぶたは南十字星が浮かぶ星空を映す古い星座盤をイメージしたデコレーションです。十字架のシンボルはネイルシールです。
つや消しクリアでコーティングし、マット肌に仕上げています。
リップとまぶたはツヤ仕上げです。

まつげ:人間用つけまつげをつけています。

アイ
中央(1)=スペシャルカラー(デフォルト)のカスタムアイ(ホロラメ入り)
向かって右向き=淡いブルーのリアリスティックアイ
左向き=雪の結晶パーツ入り宇宙デザインアイ
中央(2)=デフォルトブルーのカスタムアイ(ホロラメ入り)
すべて自作です。
リアリスティックアイは表面がガラスです。
それ以外はUVレジンを使用しました。

左向きのみ、目線が上になるようにパーツを削りました。
眠り目ができるように、アイチェンジの紐を2本出しています。

チャーム
アイチェンジ用=宇宙デザインのレジンプルリング
まぶたを上げる用=歯車パーツ(市販品)

本体についてのご注意
・お顔と頭皮に最大3ミリ程度の隙間が空いておりますが、前髪で隠れております。
・ガラス製アイチップを強く打ちつけないでください。
・お顔のコーティングは厚いので普通に遊んでいただく分には傷はつきにくいですが、とがったものや強い衝撃には弱いです。
・アイチェンジの際は、頭を片手で持ち、もう片方の手で紐持って引いてください。そのとき、チャームを持たないでください。
 チャームを持って引くと、チャームが外れたり、老朽化した場合には破損の原因になります。

【アウトフィット】
冬の星空やスチームパンクをイメージしてデザインしました。

アウトフィット内容: ワンピース、ケープ、つけ襟、ソックス、パニエ、ドロワーズ、エンジニアブーツ、ゴーグル、チャーム、ディスプレイ台【合計10点】
ワンピース:万事控え目なカムパネラらしいピンタックをたくさん入れたデザインにいたしました。
スカート中央の黒いジャガードのパネルには、大小のラインストーンを星座に配置しました。(北極星あたり~白鳥座あたりまで)
パネルの左右のベルトは皮革です。
ケープ:紺の別珍、皮革、裏地はリバティプリント。襟元をフックで留めます。襟無し。
つけ襟: ラビットファー(破れた中古のファーコートを解体して使用しています)、裏地はリバティプリント。胸元をリボンを縛って留めます。
元々のファーが細かい革をつぎはぎしているため、毛並みが一定ではありません。
ソックス: 綿、白黒のストライプ、サイハイ丈です。
パニエ: 綿ローン、ガーゼ。ウェストはゴムです。縫製後に古い感じに染めました。
ドロワーズ: やわらかいローン地で作りました。縫製後に古い感じに染めました。
エンジニアブーツ:市販品(オビツ製)の新品です。
ゴーグル: 当方で以前に制作したモノクル・ゴーグルです。レンズはプラスチック、ストラップやお顔にあたる部分は革、
レンズの脇に本物の時計パーツを貼ってあります。
チャーム: 懐中時計型の半円のチャームです。三日月のパーツはアンティークです。カニカンで着脱できます。
ディスプレイ台: 木製、無垢のパネルをワトコオイルで仕上げ、どんぐり(本物)をグルーで固定しました。

アウトフィットについてのご注意

・つけ襟のファーの毛並みは一定ではありません。
・下着類(パニエ、ドロワーズ)を古い感じに染めております。実際の汚れではありません。
・ディスプレイ台のどんぐりは本物ですので、帽子の部分が壊れやすいです。お取り扱いにご注意ください。
 万一破損された場合は、修理のタイミングで手に入る木の実(まつぼっくりなど)との交換となり、同じもので差し替えられないこともございます。
・ドールスタンドはこの子のためにおろした新品です。ブライス用デフォルトではありません。

※撮影用の背景や小物は付属しません。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
説明は以上です。
長文失礼いたしました。

Previous Article
Next Article

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください