Clementine*黒のサーカス団

c-c

c_b

c-a

Clementine(クレメンタイン)は、黒のサーカス団のキャンディ売り。
観たい夢を観せてくれるキャンディを売るのが仕事です。
この秋のおすすめはグレープのフレーバー。
クリームやクッキーも付けますよ。
キャンディ中毒にご用心を。


こちらの商品は完売いたしました。
お買い上げありがとうございました。

展示
ハロウィンイベントに先行して、Spica様での展示が始まりました!(追記:10/14)
Spica様ホームページはこちら→

販売:(追記10/20):
入札受け付けが開始しました。
オークションページはこちら→★
Spicaさんのサイトの、フレーム内に各オークションへのリンクがあります。
→こちら

※Spicaさんのサイトへ飛びます。※
※最初の入札をいただいてから、1週間で終了する予定です※

良いご縁がありますように。
どうぞよろしくお願いいたします。


販売の予定(追記10/8):\
10月19日正午~ さいたま市のSpica様にて、店頭での入札受け付けを先行開始します。
webからは、20日に受け付け開始です。

仕様や販売ページなどの詳細や変更事項は、10月第2週あたりにこのページに追記します。

【商品説明(10/8追記)】
以下、長いですが、ご一読ください。

★お買い上げの際のご注意★
カスタマイズ用でないドールを分解し、削ったり切ったりしてカスタマイズしています。
丁寧に作業しているつもりですが、お顔に傷があったり、塗装ムラがあることもあります。
写真に写らない欠点もあります。
なるべくこちらで表記しますが、チェック漏れなどもありますので、ご了承ください。

また、当方には喫煙者はおりませんが、犬を飼っています。
犬は作業部屋には入れませんし、梱包時には毛など混入しないように気をつけておりますが、
対策は完璧ではありません。アレルギーの方はご注意ください。

商品に含まれるもの:カスタムブライス1体、アウトフィット全6点。撮影セットや額縁は商品に含まれません。

ベースドール: ラベンダーハグ(スノウ肌)

★カスタムした箇所★

髪:元の頭皮のペイントをすべて落とし、髪をすべて抜いて、3色の耐熱ウェフティング3束を縫い付け植毛しています。
スタイリングはヘアアイロンでカールを作りました。
(ヘアアイロンは人形専用です。人間の髪には使っていません)
前髪を作り、サイドを顎のラインにカットしています。

削ったり切ったりした箇所:
目、鼻下~口元、顎。
口はオープンマウスになっています。
下まぶたパーツは切りました。
後頭部の穴の近くにもうひとつ穴を開けています(眠り目から目を開く用の紐が出る穴)。
ピアス穴を両耳たぶに1ヶ所ずつ合計2ヶ所に開けています。(※付属するピアスは片耳用1個です※)
タカラトミーのピアス(別売り)もはまります。(おそらく)

ボディ: 腕に鳥のタトゥをしました。爪などで強くこすらなければ落ちません。

メイク:エアブラシ、水彩えんぴつでメイクし、つや消しクリアでコーティングしています。
(リップのみツヤ仕上げ)削ったり、有機溶剤をかけたりしなければ落ちません。

アイ:中央(1)=ドールアイ調の自作アイをオッドアイにしました。
左=スペシャルカラーのライトブラウンに塗装し、ミラーシートを挟みました。
中央(2)=ハートのラメなどがびっしり浮かんだ自作アイ。
右=上1/3がクリア、下2/3が半透明ブルーになっている自作アイ。
※自作アイには欠けはありませんが、気泡が入っています。
このデザインに於いて、雰囲気は悪くないので気泡入りを不良品とは考えていません※
※ブルーの自作アイには、表面に多少の凸凹があります。※

チャーム:チャーム1=UVレジンの自作チャーム、チャーム2=樹脂粘土やシリコンで作った、薔薇のマカロン。
粘土には耐水性の仕上げニスをしていますが、水に浸からないように扱ってください。

本体についてのご注意:
1.頭皮とお顔に少し隙間があります。写真でご確認ください。
前髪がある子なので普段は見えませんが、前髪をあげてよく見ればわかります。気になる方はご注意ください。

2.レジン製の自作のもの(アイ、チャーム)には、気泡が入っています。
雰囲気は悪くないので、気泡を不良品とは考えておりません。
また、チャームの形は写真の通りいびつで、表面に多少の凸凹があります。
こちらも、雰囲気重視でこのようにしておりますので、ご理解をお願いいたします。

★アウトフィット★
アウトフィット内容: ドレス、パニエ、ドロワーズ、ソックス、シューズ、ピアスの合計6点です。
すべて自作です。

ドレス:コットンのワンピースに、シリコンでホイップを絞り、フェイクのキャンディやフルーツで飾り付けをしました。
ウェストリボンは、チュール布を浴衣の帯のように使っています。結んだらふわっとさせてください。
パニエ:飾りで重たくなったドレスを下支えするために、フリルをたっぷりつけました。ドレスからチラ見せできる丈です。
ドロワーズ:クレメンタインらしい色で作りました。
ソックス:少し厚手です。
シューズ:ソックスに合わせたサイズで作りました。裸足でも変ではありませんが、大きめです。
ピアス:片耳用のピアス1個です。クレメンタインのイメージで作りました。人間にも使えます。
使用パーツ=スワロフスキービーズ、ガラスビーズ、星形の金属プレート、チェーン

※ほつれやすい場所はすべてジグザグミシンかピケで処理をしています。※

アウトフィットについてのご注意:
ドレスのスイーツデコレーションは、しっかりくっついていますが、
ダメージを避けるため、無理な角度で曲げないでください。
(少し気をつけていただければ大丈夫ですので、着脱の障害にはならないと思います)

スイーツ部分は丁寧に作業したつもりですが、きれいに仕上がっていない部分があります。
気になる方は、くれぐれも写真でよくご確認ください。
キャンディはガラスビーズです。穴が空いていて、その穴が見えるところがあります。
チョコクリーム部分は、割と黒に近い色です。ビターチョコみたいな色です。

チュールのウェストリボンは破れやすいです。両脇のリボン通しから取り外す際はご注意ください。
(普通に着脱する際は取り外さなくてもOKです)

ドレスを保管するときは、スカート部分に布かティッシュを詰め、立たせて保管するのがお勧めです。
平らに畳んで保管することはできません(畳もうとすれば、ホイップが割れたりパーツが取れたりする可能性大)。


このブライスについてのご質問などありましたら、遠慮なくどうぞ。 ↓↓↓お問い合わせフォーム(Joe宛てにメールが送信されます)↓↓↓

※販売方法につきましては、spicaさまへお願いします。

長い説明を最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

Previous Article
Next Article

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください