・・・

b2fe66fa.jpg

multiple exposure

帰りの新幹線から。

入道雲だ、プールだと、気づけば貪欲に夏の証拠を求めていたので、
急に涼しくなると、さみしさこの上ない。

あのとき、通り過ぎながら何度もシャッターを切ったのは、
惜しがってのことだったのかな。

 

Under

adddf8fb.jpeg

5b0f022d.jpeg

ひきつづき、姫路、大手前公園にて。

天気=晴れ、時間は、15時過ぎ。
日は西に傾きつつあったのだが、まだまだまぶしいくらいだった。

なのに、こんなにアンダー。

地上へ

3d37a02b.jpg

大手前公園の地下駐車場から地上へ出た。
その駐車場は広く、出口がどこなのかよくわからなかった。
少し探したら、出口の案内を見ることができたのだが、
その「少し」が長く感じた。

自分はそうではないが、「閉所恐怖症」という言葉が頭に浮かんだ。
出られないような気がして、
どきどきしてしまったのだ。

文化遺産

65aab80b.jpeg

行って来ました。
記念スタンプを押すように、POLGAでガシャン(←シャッター音)


なんだか緊急メンテナンスがあるそうです。
昨夜にもあったようなんですが・・・

8月20日 2:00~5:00 にすべてのサービスがストップするそうです。
その間、当ブログへのアクセスもできなさそうですね、
よろしくお願いいたします。

稜線

b29daa71.jpeg

今、どんな音楽を聴いていますか

POLGA en ete *夏ポルガ*

pool3.jpg

言い訳をするわけじゃないんですが、POLGAは、本当に写りません。
こうして、何が写っているか分かるだけでもほめていただきたいくらい(笑)、写りません。

そして、今年痛感したのが…
暗いのが問題なら、夏のギラギラとした日差しなら色の乗った写真が撮れる、ということです。

ポラロイドフィルムが好きなので、この写らないカメラでどうにか作品を作りたい、と果敢にチャレンジしました。
そんな夏でした。

いくつかおもしろい写真が撮れたので、スライドショウ『夏ポルガ』を作りました。
よかったら見てください。

 ←ダイレクトに再生
 ←過去の作品も見られる一覧はこちら
 ←HPもよろしく (^-^)ノ

雨乞い

9f22388a.jpeg

お盆休み中のSAにて。
まぶしいくらいの、午後。
まだ用の無い電灯が、まるで宗教的なモニュメントか、
あるいは道具(例えば雨乞いの道具とか)のようだった。

そして、今夜、雨が降っている。
雨乞いが効いた?

屋根の下のひまわり畑

16rt.jpg

花屋さんの軒先にて。
切花ではなく、苗を売っているような店。だから、土の匂いがする。

人工的な空間に、大雑把に並べられたひまわりたち。
それでもその存在は、いつも目を引く。

早く誰かが買って、太陽の下に植えてもらうとか、きれいに飾ってもらうとか、してもらえればいいのに。



さて、こんなことをしてどうなのか、と思いつつ、
下の記事(Heure d’été ~夏時間~)の写真を追加してしまいました。
もとい、「変更しました」と書いた方がいいくらいですね。

Continue reading “屋根の下のひまわり畑”

探検

8b3c0802.jpeg

サービスエリアにくっついていた、小さな公園にて。

熱気を帯びたアスファルトと、この一箇所に溜まった排気。
こんなところに公園があった。
いったい気温はどれくらいなのだろう。
車から降りたら、それまで汗で湿っていた衣服がすーっと乾き、次の汗が噴出した。
自分の吐く息さえ、つめたく感じるような、午後。