標本蒐集家 Scientia (サイエンティア)

a

b

IMGP3628

アリス、サイエンティア、ソフィーは、
キノコや苔などの標本蒐集がお仕事の少女蒐集家3人組。

それぞれ椎の灯火茸をランプ代わりに、夜の蒐集に出かけます。
この仕事を続けてきた少女たちの瞳には、小さな生き物の化石が宿っています。

3人とも賢いですが、サイエンティアは特に賢く、知識も豊富な少女。
サイエンティアという名前は、ラテン語で『科学』を意味し、science(英・科学)サイエンスの語源です。


詳細画像のスライドショーがご覧になれない方は、こちら.
(googleフォトに飛びます)

ドールショウ44で展示、そして、カスタムブライス展(さいたま市・*spica*)にて、展示販売予定です。
イベントが終わりましたら、引き続き同店で委託販売いたします。

*spica*さまのサイトはこちら

良いご縁がありますように。


★お買い上げの際のご注意★
丁寧に作業しているつもりですが、手作業のため、欠点がございます。
そして、写真に写らない欠点や、チェック漏れもあると思ってください。
漏れのないようにチェックする努力をし、表記いたします。
長文ですが各注意表記まですべてお読みください。

また、当方には喫煙者はおりませんが、犬を飼っています。
犬は作業部屋には入れませんし、梱包時には毛など混入しないように気をつけておりますが、
対策は完璧ではありません。アレルギーの方はご注意ください。

★商品情報★

ドール本体、アウトフィット6点、ドールスタンド(赤色、ゼノッチカの付属品)が商品に含まれます。

【本体】
ベースドール:  ゼノッチカ(フェアレスト)/ 新品

: 髪をすべて抜き、耐熱(150℃)ウィッグをほどいたものを、バランスを見て縫い付け植毛しています。
頭頂部(つむじ)は直径4センチ程度、薄いビニール生地(肌色)ごと縫い付けています。
ウィッグは『小さなドール用ウィッグのお店』様のマーメイドラブを使用しました。
お色は、ラムレーズン。パープルとダークブラウンのミックスで、光の加減で微妙なニュアンスの出る美しいお色です。

削ったり切ったりした箇所
アイホール、アイギミック、まぶたの裏、鼻~口元、あご、顔パーツの裏側。
後頭部にまぶたを上げる紐を出す穴を開けています。

ボディ: 特に変更はしておりません。きれいな状態です。

メイク:エアブラシやパステルなどでメイク後、つや消しクリアでコーティングし、マット肌に仕上げています(リップとまぶたのみツヤ仕上げ)。
まぶたは、水性アクリル絵の具で塗装した後、部分的にラメを混ぜたUVレジンでコーティングしました。

まつげ:デフォルトのまつげを全て抜き去り、髪と同色の耐熱ウェフティングを使い、まつげを作りました。

アイ
中央(1)=『小さな生き物の化石』(星の砂)を封入したアイチップ。左目のみ、時計部品を封入しました。
右=デフォルトグリーンとオレンジをカスタムしたものを、オッドアイにしました。
左=ドールアイ風カラコン。
中央(2)=右目:氷のような質感のカラコンに、蝶の絵をラメとともに閉じ込めました。左目:泡だった状態で固めたアイチップです。まるで、注ぎたての炭酸水のように出来上がりました。
アイチップ、カラコンは、すべて自作しました。
眠り目ができるように、アイチェンジの紐を2本出しています。

チャーム:紐を丈夫なカラーコードに変えました。
まぶたを上げる用:歯車などを配した金属製のチャーム(市販品)
アイチェンジ用:デフォルトのプルリング

本体についてのご注意

1.頭皮をお顔の隙間が最大4ミリ程度開いています。納品時の髪型であれば見えませんが、おでこを出したり、ポニーテールなどをして遊びたい場合はご注意ください。
2.アイシャドウの、ところどころにホコリを巻き込んでしまいました。前髪でほとんど見えませんし、通常の撮影なら目立ちません。気になる方は、よくお考えの上、ご検討ください。
3.まぶたをUVレジンでコートしました。そのため、これを落としての再カスタムはできません。
4.バブル入りのアイチップは、内側に泡をたくさん内包しており、要するにスポンジのような状態です。
表面を触って感じる硬さは他のアイチップと変わりませんが、内側がつぶれやすいです。
表面に軽く触れる、やさしくふき取るなどの普通の扱いなら問題ありませんが、
強く押し込む、尖ったものをさすなど、アイチップに強い力が加わりますと、スポンジ部分がくぼむかもしれません。

【アウトフィット】

アウトフィット内容: シルクハット風ヘッドドレス、コルセット、オリジナルプリントワンピ(サイエンティア仕様)、ソックス、シューズ、キノコのランプ付きツールベルト【合計6点】
シューズ以外、すべてこの子のために自作しました。

シルクハット風ヘッドドレス:リネン、合成皮革で作りました。
前側についているコームで前髪をつむじにかけてすくい、
後ろ側のヘアクリップで一筋だけ取った後ろの髪をはさんで留めます。

コルセット:薄手のレザー製。背中をホック2個で留めて着せます。

ワンピース:オリジナルプリントワンピを特別仕様にしました。(襟、袖、アンダースカートが、同柄ワンピの単品売りのものは異なります)
知性を意味するフクロウのイラストは、私が描きました。

シューズ:市販品(オビツ)の新品です。

キノコのランプ付きツールベルト
キノコのランプ=シイノトモシビタケをモデルに、樹脂粘土でミニチュアを作り、透明レジンに苔とともに封入しました。蓄光して、暗いところでぼんやり光ります。
ベルトは皮革製、時計部品を縫い付けています。

アウトフィットについてのご注意
・お顔の目立つ部分への色移り防止のため、ゴーグルをお顔に被せたままで何日も放置しないでください。
一応対策はしておりますが、気温や湿度により色移りしやすい環境になってしまう場合もございます。
・ゴーグルの時計部品は垂直な接着面(レンズ縁)に対して水平にくっついているため、時計部品を剥がそうとする方向の衝撃に弱いです。
基本的な接着力はとても強い接着剤を使用しておりますが、ドールに着用したまま落下させないなどの注意が必要です。
・ゴーグルのレンズはプラスチックです。ティッシュなどで強く拭きますと傷がつきます。

※撮影用の背景や小物は付属しません。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
説明は以上です。
長文失礼いたしました。

Previous Article
Next Article

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください